竹林

2012年10月24日
豊中市宮山町は緑の多い街並みです。
箕面市との境界の南斜面にあるので、陽当たりがいいのも特徴です。

小さな公園や児童公園もあちらこちらにあるのですが、
目につくのが、そう、「竹林」です。
豊中・宮山町の竹林
春日神社の周辺のほか、街のあちらこちらで出会えます。
間引きされまっすぐの伸びた竹が美しい緑のストライプ模様を描き、
街の景色を彩っています。

手入れもされず放置されたままの竹林とは、明らかに違う様子なので、
これは、調べてみよう!!というわけで、
市役所「公園みどり推進課」へ電話してみました。
そして分かったこと。

宮山町の「竹林」は、すべて個人の所有地で、市が管理するものではない。
たぶん、生産竹林であろう、と。

なぜ豊中市宮山町に竹が多いのか、なにか謂れがあるのか・・・
等は不明でした。なんだかスッキリ分かったとは言えませんが、
いずれにせよ、まっすぐと伸びた竹の姿は、うつくしいですね。
豊中・宮山町の竹林2 豊中・宮山町の竹林1